top of page
  • 執筆者の写真Ryuji Nagawa

パワープレート(3次元の振動)の時短トレーニング(家庭用ぶるぶるマシンとの違い)


パワープレート独自の”3次元振動”は1秒に25~50回の高速振動で、あらゆる方向から全身の細部に負担をかけ短時間で効率的なエクササイズをすることが可能です。自然なバランスが崩れるため体は元の状態に戻そうとして多数の筋肉が刺激されます。この反応を利用し、短時間で効果を得る事ができます。


(期待できる効果)

◎より多くの筋活動及び高速な筋収縮

◎姿勢の改善と転倒リスクの低減

◎柔軟性及び可動域の向上

◎筋力およびパワーの向上

◎血流をよくする


30秒1セットのメニューで各部位トレーニングしていきます。


プロ野球球団、Jリーグ、ラグビーなど多くのスポーツ団体も導入。

関東方面では、 ジムだけでなく、リハビリ施設、整骨院など多くの施設に導入。


岩国市のパーソナルトレーニングジムLLBでこの3次元の振動”パワープレート”をお試しください!



閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page